オリジナルグラフィックシステムプラットフォームによるシステム構築のご提案


多くのソフトウェア開発を行ってきたなかで、ノウハウを蓄積するために心がけて

きたことは、作成プログラムをパーツとして利用するための最適化・汎用化を常に

意識して設計し、系統立てたオリジナルライブラリとして管理することでした。

このことによって一度作成したソフトウェアパーツは必要に応じて簡単に再利用や

機能の変更ができるようになり、製造コストの削減につながります。

一歩進め、そのソフトウェアパーツを組み合わせ、システム構築のベースとなる

ベースエンジン(プラットフォーム)を構築しておくことによって、基本動作が似て

いるシステムの場合、必要部分だけをカスタマイズするだけで製品を提供する

ことができ、システムを一から作成する場合と比較して大幅な低コスト化が可能で

あり、同じ予算であるならばさらに高度な機能が実現できます。

このことはソフトウェア開発においては当然のことですが、日々の業務の中で

自社プロダクトを構築するための時間や労力をかけるのはなかなかできることで

はありません。しかし弊社のような小規模ソフトハウスが技術力を武器にして生き

残るための唯一の手段であると考え、実用化に向けての作業中です。

このプラットフォームによって、高機能な専用システムが大手ソフトハウスに依頼

する何分の一ものコストでご提供できる可能性があると確信しております。


    

    オリジナルプラットフォームによる3Dイメージと図面の同時表示例


    

    オリジナルプラットフォームによる2D3D地図表示例


Copyright(C) VisualWare Inc All rights reserved